FC2ブログ


2014年09月19日 (金) | Edit |
SamsungのiPhone6攻撃CM、ありゃイケてません!
http://blogos.com/article/94805/
そして、このCMはSamsungに対するパブリシティ、つまり現在の一般的なイメージをマイナスレベルで助長するのにも結果として一役買ってしまっている。つまり、前述した「単なるコピー屋」「パクリ屋」といったイメージの増幅だ。こういったSamsungに与えられているネガティブなコンテクストで視聴者がこのCMを見たらどうなるか?……答えは一目瞭然だろう。Appleの場合、Macと同じような比較CMを作ってもオリジナル性の高さとブランド性がイメージ=コンテクストとなってCMをイケたもの、Appleの哲学風に表現すればシンプルに徹したミニマリズムに徹したものとしてポジティブにこのCMを捉えるが(前述したような背景が全て真っ白というのもミニマリズムを踏襲している。つまりPCをダシにこそしているが、結局、売り込みたいのはアップル製品が可能にする日常生活の変革や利便性の上昇にある)、Samsungの場合、ネガティブなイメージがコンテクストとしてあるので、この側面から比較CMをやはりAppleのパクリ、そして「ただのあからさまで下劣な攻撃」と読んでしまうのだ
こんなことやってる暇があったら2匹目のドジョウを探さないとギャラクシーショックで死んでしまうぞ。というか、マジでやることが下品だよね。アップルのCMは的を射ているがサムチョンのものは単なるこき下ろしでお里が知れるというものだ。まぁ、これくらいなセンスしかないということだ。アップルは鼻で笑っていることだろう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック