FC2ブログ


2014年11月19日 (水) | Edit |
アイ・オー、VHSなどをPCレスでデジタル化する「アナレコ」。手ぶれ補正、超解像再生も
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20141119_676731.html
アイ・オー・データ機器は、VHSや8mmビデオテープの映像をUSBメモリなどにPCレスでダビングできるビデオキャプチャユニット「アナレコ」(GV-SDREC)を12月下旬に発売する。価格は14,300円。VHSや8mmビデオなどのアナログ映像をデジタル変換するビデオキャプチャユニット。USBとSDカードスロットを備え、別売のUSBメモリやUSB HDD、SDカード(32GBまで)にPCを使わずに録画できる。SDカードスロットは2基搭載し、SDカードからSDカード、またはUSBメモリなどに録画映像のコピーも可能。指定した時間間隔で録画を自動停止する自動停止設定機能も搭載する。入力はコンポジットとS端子、アナログ音声(RCA)に対応。録画フォーマットはMPEG-4 AVC/H.264(MP4)で、解像度は720×480ドット/60fps。動画音声はAAC(256kbps)。ビデオから音声だけを録音したり、アナログ音声入力したカセットテープの録音も可能で、音声録音時のフォーマットはMP3(256kbps)。HDMI出力を備え、録画中の映像をテレビに出力して視聴できる。映像再生時には、縦や横方向の手ブレを抑える「手ブレ補正機能」や、720×480ドットの映像を1,280×720ドット相当にアップコンバートして画質を向上する「超解像再生機能」を利用可能。なお、これらの映像補正を利用できるのは、アナレコでキャプチャした映像のみとしている。HDMI CECに対応し、対応するテレビのリモコンから本体の操作が可能。ステレオミニのヘッドフォン出力も装備する
ちょっと欲しいと思ったから困る。やっばり(゚⊿゚)イラネ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック