FC2ブログ


2014年12月11日 (木) | Edit |
2014年12月のWindows Update適用でシステムがハングアップする不具合が発生
http://gigazine.net/news/20141211-windows-update-bug/
2014年12月10日から毎月恒例のWindows Updateが配信されていましたが、「Visual Studio 2012」対象の更新プログラム「KB3002339」をインストールすると、システムがハングアップするなどの問題が発生することが分かりました。「KB3002339」の更新プログラムをインストールしてしまうと、「Windows Updateが完了しない」「システム再起動時に更新が完了せずシステムがハングアップしてしまう」といった問題の発生が確認されています。すでにWindows Updateの配信は停止していますが、該当の更新プログラムを適用したり、問題が発生したりしている場合でもシステムの復元ポイントを使用することで復旧したケースがあり、その他の復旧方法については調査中であるとVisual Studio サポートチームは伝えています
最近、こんなのが多いぞMS。しっかりしてほしいものだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック