FC2ブログ


2014年12月11日 (木) | Edit |
バッファロー、コンパクトなギガビット対応5ポートスイッチングハブ
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20141211_679786.html
株式会社バッファローは、ギガビット(1000BASE-T)対応5ポートスイッチングハブの新製品2シリーズを12月下旬に発売する。製品ラインナップと価格は、プラスチック筐体で電源外付けモデルの「LSW4-GT-5EPシリーズ」が3190円(税別)、金属筐体で電源内蔵モデルの「LSW4-GT-5NSシリーズ」が4600円(税別)。カラーは両製品ともブラック/ホワイトの2種類。コンパクトなデザインの5ポートスイッチングハブ。節電機能として、PCの電源がオフになるとそのポートへの電力供給を停止する「おまかせ節電」機能や、IEEE 802.3az(Energy Efficient Ethernet:EEE)対応の接続機器については通信が行われていない間の消費電力を低減する「アイドリングストップ」機能を搭載する。
ホワイトがクールだな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック