FC2ブログ


2009年12月20日 (日) | Edit |
2010年のIT界を大予測――クラウド“受難”の年が来る?
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20091217/211730/?top
早くも予想記事なのだがちょっとまとめてみると、
・クラウドコンピューティングが何らかの“大混乱”に陥る
・基本ソフトをめぐって、マイクロソフトと他社との競争の激化
・ネットブックの人気はますます高まる
・新作のテレビ番組や映画が携帯電話でも簡単に有料視聴できるようになる
・コンテンツに対するマイクロペイメント(少額課金)の導入も加速する
・ニュースメディアがオンラインコンテンツを有料化する
・マイクロソフトは家電製品やモバイル市場では存在感が弱まる
・モバイル分野で主役となるのは、アップル、シンビアン、グーグルのアンドロイド
ということのようだ。クラウドの大混乱以外はごくありきたりなものだ。私の予想は1月1日に掲載したい。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック