FC2ブログ


2015年01月14日 (水) | Edit |
自称“ISISのサイバーカリフ国”ハッカー集団のペンタゴン・ハッキングの詳細
http://jp.techcrunch.com/2015/01/14/20150112cyber-caliphate/
ISISテログループと関連があると自称するハッカー集団、「サイバーカリフ国(Cyber Caliphate)」が昨日(米国時間1/12)、 アメリカ中央軍のTwitterアカウント、@CENTCOM 及びYouTubeアカウントを乗っ取った。問題のハッカー集団は、「ペンタゴン・ネットワークはハックされた。アメリカ軍兵士よ、われわれはやって来た。背後に注意しろ。ISIS. #CyberCaliphate」というPastebinへのメッセージを中央軍の「アカウントに投稿した。このツイートには「米軍の極秘情報」と称するファイルへのリンクが埋め込まれていた。ただしそのうちのいくつかのファイルについては過去に公開済みだったり特に高度な秘密ではないことが確認されている。もし米中央軍のソーシャル・アカウントのパスワードが盗まれたただけなら、セキュリティー上は遺憾であってもたいした問題ではない。しかしもし本当に機密情報がハックされたのならISISのサイバー脅威度は予想より高いことになる
けっこう高度なクラッカーがいるようですね。怖いね。ドラマ「24」の世界が近づいている。ジャックバウアーを呼ばなきゃ。