FC2ブログ


2015年01月29日 (木) | Edit |
Windows 7の終わりの始まり
http://ascii.jp/elem/000/000/971/971957/
Windows 7がこの世に出てから久しいが、6年たった今、マイクロソフトはこのデスクトップOSを表舞台から追いやろうとしている。独立系セキュリティアナリストのグラハム・クルーレイは、マイクロソフトのサイトによるとWindows 7 SP1のメインストリームサポートがちょうど終わった事を指摘した。Windows 7が入ってるPCが最後に出荷されたのはこの前の10月だが、もしこれらを買ったのであればがっかりしなくても良い。少なくとも向こう5年間は延長サポートが継続される。マイクロソフトの説明によると、延長サポートでは重要なセキュリティについてのアップデートが提供されるという。メインストリームサポートでは、これらのアップデートに加え新機能の提供や無料のテクニカルサポートも含まれる
Windows10が収斂させたいというのは当然だろう。それだけWindows10がよくできていたらいいんだけどね。そうでなかった場合は、Chrome OSやLinuxに付け入る隙を与えてしまうだろう。こればかりは製品版を見てみないとわからないが、期待はできそうだ。