FC2ブログ


2015年01月29日 (木) | Edit |
タグ・ホイヤーCEOも考えを変え始めた? Apple Watchの脅威とは
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/110600091/012600006/?top_tl1
こうしたAppleの動きに対して、スイスの著名な高級時計メーカーであるタグ・ホイヤーのCEOを務めるジャン・クリストフ・ババン氏の最初の感想は「酷評」だった。世界最高峰のブランドである「スイス製」ではないこの時計が、どうやって「時計」たりえるのか、というわけだ。ところが、直近の米通信社ブルームバーグによるインタビューで、ババン氏の考えが変わってきたことが分かる。スマートウオッチとこれから登場するApple Watchについて、「可能性がある」と指摘している。同時に、2000ドル(約23万円)以下の価格帯の時計にとって脅威になるとの見方も示した
Apple Watchがこうした既存の時計を超えられるかは、Health Kitの出来不出来によるだろう。Ver1.0はそうでもないかもしれない。アップルのサービスはVer1.0はひどいものも結構あるからね。Ver3.0くらいになるとかなりこなれてくるものと思われる。その頃には電池の問題や分厚いルックスも改善しているかもしれない。分厚さはバッテリーの持ちに直接つながってくるから薄くするのは容易ではないだろう。