FC2ブログ


2015年01月29日 (木) | Edit |
Amazonが1ユーザーあたり容量50GBのクラウドベースメールサービス「WorkMail」をリリース
http://gigazine.net/news/20150129-amazon-workmail/
Amazonがメールサービス「WorkMail」を発表しました。WorkMailはAmazonのクラウドサービスAmazon Web Services(AWS)を活用したクラウドベースのメールサービスで、既存の電子メールクライアントを引き継いで使用することも可能。さらに1ユーザーにつき50GBのクラウドストレージを利用可能でカレンダー機能付きなど強力なサービスとなっています。WorkMailでは「.awsapps.com」というドメイン名が与えられます。また、既存のメールクライアントのメールアドレスを引き継いで使用することもでき、この場合はバックグラウンドでWorkMailが動作することになりますが、クラウドベースの各種サービスを利用することはもちろん可能です
なんだ、これ。新手のメールサービスか?50GBとは・・・。ただし、
WorkMailは1ユーザーあたり月額使用料4ドル(約470円)で50GBのオンラインストレージが利用でき、さらに月額6ドル(約700円)で200GBの追加オンラインストレージが使えます
有料だということです。基本企業向けということでしょうね。