FC2ブログ


2015年02月10日 (火) | Edit |
インターネットの名前空間に「.canon」「.toshiba」追加、「.ntt」「.kddi」なども
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/newgtld/20150206_687266.html
ドメイン名・IPアドレスの割り当て管理を行うICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)は、企業の名称を用いた新gTLD「.canon」「.toshiba」を2月4日付けで、「.ntt」を2月3日付けで、それぞれインターネットのルートゾーンに追加したことを明らかにした。「.canon」については、2月6日現在、実際にアクセスできるウェブページがすでに存在している。新gTLDとは、これまで「.com」「.net」など22種類に限られていたgTLD(generic Top Level Domain :分野別トップレベルドメイン)を増やすために、ICANNが進めている施策。企業名のほか、地名や一般の単語など、全部で1300種類ほどが登場する見込みだ。このうち506種類が、2月4日までにルートゾーンに追加された
ずいぶん柔軟になってきたなー。