FC2ブログ


2015年02月27日 (金) | Edit |
「ガラケー」が復活する? 出荷数7年ぶり増の「理由」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1502/26/news049.html
ガラケーの需要について、MM総研の横田英明取締役研究部長は「26年の出荷台数はたまたまプラスとなったが、かといって大幅に伸びたわけではない」とし、増加傾向に転じたとの見方には否定的だ。26年の出荷台数は、25年比でこそ57万台増えたものの、その前年の24年比では275万台も少ない。さらに23年と比べれば、ほぼ半減している。また26年9月末の契約回線数は、ガラケーが6カ月間で292万件減らして6176万件となったのに対し、スマホは514万件増の6248万件となり、構成比が初めて逆転した。にもかかわらず、出荷台数でガラケーが微増となったのは「約3年周期で端末を買い替えるガラケー利用者の動向や、法人のリース契約の更新時期が重なったためだろう」というのが横田氏の分析だ
スマホの通信料金はありえないほど高額だ。それだけでも動機にはなると思う。ガラケーではなくガラホへの振り子が振れるんじゃないかな。