FC2ブログ


2015年02月27日 (金) | Edit |
Windows利用者の約1割がサポート切れのXPを使用 - ジャストシステム調査
http://news.mynavi.jp/news/2015/02/26/365/
ジャストシステムは2月25日、「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査~2014年度総集編」の結果を発表した。  調査は、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用して2014年1月~12月まで毎月1回実施。調査対象はFastaskモニターのうちの15歳から69歳の男女1,100名。  調査結果は以下の通り。(中略)Windows PCのOSに関する調査では、最新版の「Windows8.1」は10.3%(1月度)から25.7%(12月度)と割合は増加したものの、大きな伸びとは至らなかった。旧版の「Windows7」は57.4%で、最も多くの人に使われているOSであることがわかった。  2014年4月にサポートが終了した「Windows XP」は、19.2%(1月度)から8.2%(12月度)まで減少したものの、現在でもまだ約1割の人が使い続けていることがわかった
いまだに1割の人が使っているというのは、使いやすいOSであることの証ですよね。裏を返せばいかにWindows8が嫌われているかということでもあります。