FC2ブログ


2015年03月03日 (火) | Edit |
物理的キーボードは素晴らしい
http://jp.techcrunch.com/2015/03/03/20150302physical-keyboards-are-awesome/
しかし、かなりの時間をタイピングに費す人にとって、おそらく次の3つが真実だと私は思う。  タイピングはクールである。 タイピングが速いともっとクールである。 タイピングが速くて正確なのが最もクールである。 故に、物理的キーボードである。本稿は、油田の火事より騒音の大きい大型メカニカルキーボードで書いている。しかし、感覚は驚くほど良くて私は快適な速さでタイプできる程度には配列を覚えている。私はiOSをこのキーボードより何年も前から使っているが、モバイルではおそらく半分の速度も出ない。私はこの巨大な代物と、私にとって史上最高のキーボードであるMacbook Airについてくる内蔵キーボードを交互に使っている。  このふたつを使って、2つのオペレーティングシステムや様々なクラウドサービスを渡り歩き、私は満足げにタイプしている。このキーそのものが、人とインターネットを結ぶゲートウェイなのだ
賛成だ。iPadやiPhoneではよっぽどでない限り文字入力はしない。この記事はトープレのキーボードで書いているのだが、もうこのキーボードを使ったら他のキーボードは使えない。

20150303-004
     ▲東プレ REALFORCE108UH-S 静音フルキーボード 静電容量無接点方式 押し下げ圧ALL45g USB ホワイト SA010S