FC2ブログ


2015年03月05日 (木) | Edit |
アップルのイベントの招待状に書かれた「Spring forward」の意味
http://ascii.jp/elem/000/000/985/985531/
さて、「Spring forward」は、時間に関係する表現です。米国では3月の第2日曜日の午前2時に切り替えが行なわれます。2015年の場合は3月8日に「夏時間」に切り替わるのです。その切り替え方とは、午前2時になったときに、時計の針を1時間進めて午前3時とします。そのため“進める”という表現が入っています。ちなみに、この反対、夏時間から「冬時間」に変わるのは「Fall Back」という表現を使い、2015年は11月1日です。Appleのイベントはちょうどこの夏時間への切り替えの翌日に開催されることになっており、Tim Cook氏が誇らしげに「夏時間の切り替えの瞬間も、(Apple Watchは)きちんと対応した」といって会場の笑いを誘うのではないか、と思います。同時に、Apple Watchが“時計”であることを意識させるという点で、絶好のタイミングと言うこともできます。できれば、もう少し早く発表してほしかったのですが……
なるほど、「Spring forward」って夏時間への移行という意味だったんですね。さて、何が出てくるか楽しみですね。来週の火曜日には、このブログでもこの話題一色だと思います。