FC2ブログ


2015年04月28日 (火) | Edit |
感性と技術の調和--サムスン「Galaxy S6」シリーズが魅せたデザインのこだわり
http://japan.cnet.com/sp/galaxy_s6series/35063803/?tag=as.latest
サムスンによる最新Galaxyシリーズ「Galaxy S6 edge」「Galaxy S6」。強みであるカメラ機能がさらに向上したほか、ワイヤレスでの高速充電に対応したり、オクタコア(クアッド 2.1GHz+クアッド 1.5GHz)を搭載することで処理能力が「GALAXY S5」の約50%向上したりするなど技術面で大きな進化を遂げている。この一方で“見た目”の進化についてまずわかりやすいのは、バッテリを着脱不可能にしてmicroSDカードスロットを廃止することで生まれた「薄さ」だろう。プラスチックに代わって採用されたガラスとアルミニウム合金が生み出すキラキラとした「美しさ」にもこだわったという。そして、S6 edgeに搭載された、端末の左右両側に丸みをつけた世界初の「デュアルエッジスクリーン」なども目を引く
感性と技術の調和だと?どこがだ。エッジなんか使いにくいだけだし、S6なんかiPhone6のパクリだ。上下のスリットなんか不要なのにiPhoneに似せるためにつけているというこだわりようだ。こんなものはクソだ。