FC2ブログ


2015年07月22日 (水) | Edit |
民放5社共同の無料見逃し配信「TVer」が10月スタート
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150716_711985.html
在京民放キー局5社は、2015年10月に共同でテレビ番組を広告付きで無料配信するキャッチアップサービス「TVer(ティーバー)」を立ち上げる。番組はパソコンやスマートフォン、タブレットで視聴可能で、各社が放送中のドラマやバラエティなどが視聴可能になる。日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンの5社が共同で立ち上げ、運営はドガッチなどを手がける株式会社プレゼントキャスト。各社が10番組/週程度の最新コンテンツを、放送終了後から次回放送までの一週間程度無料で配信するキャッチアップ(見逃し配信)サービスと位置づけられている。視聴料は無料で、広告付きで配信。TVer以外の提携配信会社でも同様の番組を提供予定としている。パソコンやiOS/Androidのスマートフォン/タブレットでの配信を予定しているが、テレビでの対応は未定
やっと民法も重い腰をあげたかっこうですね。ネットを敵視しているテレビ局にこんなものを運営する能力もセンスもない。huluは日テレが運営をしだしてからどうにもおかしくなった。