FC2ブログ


2015年09月09日 (水) | Edit |
車のハッキングに現実味 遠隔操作でエンジン停止も
http://www.asahi.com/articles/ASH974WJ8H97ULFA014.html?iref=comtop_6_05
インターネットにつながる自動車が、ハッカーの攻撃で遠隔操作される恐れが現実味を増してきた。走行中の車を遠隔操作で「乗っ取る」実験がネット上で公開された直後、米国では自動車大手が大規模リコール(回収・無償修理)に踏み切った。ネットに「つながる車」の安全性が、大きな課題となっている。「いったい、どうなっているんだ」――。米国の高速道路を走る車で、運転手が何もしないのに突然ラジオが大音量で流れ、ワイパーが作動した。エアコンの電源も入り、エンジンが切られて車は急に減速。運転手はハッキングの実験だとわかりつつも、パニックに陥った
クルマはレガシーなものが一番いい。あまつさえ、コンピューターに自分の命をあずけるなんて考えられない。