FC2ブログ


2015年09月17日 (木) | Edit |
アップル、「iOS 9」をリリース--エラーでダウンロードできないとの報告も
http://japan.cnet.com/news/service/35070666/?tag=as.latest
Appleは米国時間9月16日、Apple Watch向けの独自OS「watchOS 2」のリリースを、バグを理由に延期した。同ソフトウェアのリリース予定時期は明らかにされていない。一方、「iOS 9」は、米国太平洋時間9月16日午前10時頃にリリースされた。リリース後には、「ソフトウェアをアップデートできませんでした」というメッセージとともにエラーが発生するという報告が多数のユーザーから寄せられた。問題に関する情報をAppleに求めたが、回答は得られなかった。しかし、新版「iOS」のダウンロード提供が開始されたときに、需要が殺到して遅延や問題が生じるのは珍しいことではない。watchOS 2の提供延期は、1年前の「iOS 8」リリースを思い起こさせる。2014年にiOS 8がリリースされた際にも、Wi-Fi接続や「TouchID」などの機能に問題が生じた。すぐさまアップデートがリリースされたが、それによってさらに問題が引き起こされた。Appleがこれらの問題をようやく解決したのは、iOS 8がリリースされてから1週間以上経ってからだった
少し待ったほうがいいかもですね。