FC2ブログ


2015年10月31日 (土) | Edit |
民放5社が本気で取り組んだ「TVer」は告知不足すぎ!? その使い勝手とネット上の反応は……
http://news.livedoor.com/article/detail/10763011/
続いて否定的な意見を拾ってみると、やはり集中したのが「見たい番組がない」。現在は各局10番組程度、合計50番組。今後番組数は増える予定とのことだが、バラエティー番組が中心で、特にアニメがショートアニメばかりというのも本サイト的に痛いところ。続いて、「CMがうざい」「各局のオンデマンドで充分」「登録は不要でも、フジとテレ東はそれぞれ、局専用の再生アプリが必要だぞ!気をつけろ!」といった声が上がっていた。 「TVer」の肯定・否定については、見たところほぼ互角ぐらいな感じだが、「こんなサービスがあったのを知らんかった」といった声や、「TVでCMやってないよな? 本気でやる気あるのかな」と告知不足を指摘する意見も。なお「もともとTV見ないし」「アニメがないなら見ない」「嫌なら見るなって言われたから見ない」と、そもそもTVに興味を示さない層もかなり多かった。どんな優れた箱を用意しても、見たくなる番組がないと、というのが共通した意見。『下町ロケット』のような番組をバンバン配信できれば、「TVer」の未来もきっと明るくなるだろう
つまりは、見たい番組がすでに地上波にはないということだ。これはコンテンツとして致命的だ。地上波テレビなんて食事をしながらニュースを見るなど、「ながら」視聴にしか耐えられない。PS4などでhuluやNetflixを見るときは、本気で見るモードになってる。そんなとき地上波番組のようなくだらないものはまず見ない。