FC2ブログ


2015年11月17日 (火) | Edit |
グーグルの自動運転車、まさかのスピード違反で警察がストップ
http://www.gizmodo.jp/2015/11/GoogleSelfDrivingCarTicketed.html
グーグル社員のDavid Weeklyさんは先週、あのキュートでポップなルックスの自動運転車が、米国カリフォルニア州マウンテンビューの公道で、警察に呼び止められ、職務質問を受けている様子を写真に撮ってツイート。あらあら、とうとう反則切符を切られる違反を犯してしまいましたか?グーグルは、警察によって停止させられた状況を詳しくブログで説明。どうやらスピード違反の警告を受けてしまったようなのですが、それは一般的なスピードの出し過ぎでの警告ではなかったみたいですよ。  実はグーグル、自動運転車が最高時速25マイル(約40km)でしか走行できないように設定しているため、当時もノロノロ運転が大渋滞を引き起こしていたらしいのです。時速35マイル(約56km)の道路を、トロトロと基本は時速30km代で走行しまくられると、予想外に周りの車には悪影響のようですよ
流れに乗って走るのは運転の基本。自動運転車に「流れ」を「読む」力はないということですね。そんなもの、ほかのドライバーには邪魔者以外の何ものでもありません。