FC2ブログ


2015年12月01日 (火) | Edit |
一時中断されていたWindows 10初の大型アップデートがようやく再配布開始
http://gigazine.net/news/20151125-microsoft-restart-version1511/
Windows 10初のメジャーアップデート「Version 1511」はリリース後、しばらくしてWindows UpdateからもMedia Cration Tool(MCT)からも配信が取り下げられるという事態に陥っていましたが、2015年11月24日からWindows Updateであらためてアップデートファイルの提供が再開されました。なお、バージョン1511にアップデートできなかった人だけでなく、すでにアップデートを終えた人も再度、一部の更新プログラムをインストールすることが必要なようです。Microsoftのサポートページによると、11月の更新プログラム(Version 1511)を適用したごく少数のユーザーに、アドバタイズID、バックグラウンドアプリ、SmartScreenフィルター、デバイスとの同期の一部の設定が保持されなくなるという不具合が生じていたとのこと。どうやらこのトラブルを解消するプログラムが提供されるまで、一時的にVersion 1511の提供を中断していたようです
どうりでできないと思った。別に急がないけど。