FC2ブログ


2015年12月09日 (水) | Edit |
Appleのマップアプリ、iPhoneではGoogleマップの3倍以上の利用者
http://news.livedoor.com/article/detail/10927487/
アップルがiOS6と共に初めてマップアプリを公開した際には、探したい地点の情報が間違っていたり、交通情報が抜けていたりなど、地図情報が不正確で多くの非難を浴びました。   このため、多くのユーザーはマップアプリの不具合によりiOS6へのアップデートを躊躇し、GoogleがiOS向けマップアプリを提供すると29%ものユーザーがダウンロードすることになりました。  Googleマップの3倍のユーザーが利用 その後3年が経過し、アップルのマップアプリを利用するiPhoneユーザーは、Googleマップの3倍以上であるとアップルがアメリカのAP通信に語ったようです。   アップルのマップアプリはSiriやメールなどのように、iPhoneやiPadに標準で搭載されているマッピングソリューションであるため、多くの利用者を獲得しています。しかし、AP通信によりますと、以前の問題でマップアプリの利用を止めていたかなりの数のユーザーも、再び利用し始めていると指摘しています
マジかよ、今度使ってみるお。