FC2ブログ


2016年08月31日 (水) | Edit |
「スマホ向け」放送うたった「NOTTV」 対応端末増えず4年で幕
http://www.j-cast.com/2016/08/28275667.html
日本初のスマートフォン向け放送「NOTTV」(ノッティーヴィー)が2016年6月末、放送を終了した。NTTドコモのグループ会社が2012年4月に放送を始めたが、わずか4年という短命に終わった。続々と登場する動画配信サービスとの競合や、対応端末数が伸び悩んだ末に「今後の事業継続が困難」と判断された。NOTTVは、アナログテレビ停波後に空いた周波数帯域を利用し、従来の放送のような「リアルタイム放送」と、番組を一時保存できる「蓄積型(シフトタイム)放送」の2種類の放送形態があった。そのうち3チャンネルあった「リアルタイム放送」では、TBSや日本テレビのCS局から番組供給を受けてニュース番組を24時間体制で流したり、毎日7時間の情報番組を独自制作したりすることが売りだった
日本初の動画サービスでイケてるのはAbemaTVくらいですよね。あとはhuluやNetflixに太刀打ちできない。