--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年09月27日 (火) | Edit |
ジョブズがマッキントッシュのGUIデザインのもとにした伝説のXeroxマシン「Alto」がついに起動成功
http://gigazine.net/news/20160927-restoring-vintage-xerox-alto/
以前から伝説のXeroxマシン「Alto」を復元する試みが行われていましたが、復元を行っているコンピューターエンジニアのKen Shirriff氏のブログで、ついにAltoの復元が成功したと報告されました。数カ月にわたって復元作業が行われていたAltoは、まだまだいくつかのバグがハードウェア上にあるものの、Shirriff氏らのチームはいくつかのプログラムを動かすことにも成功しています。Altoを起動させるまでには紆余曲折がありました。まず、ゴミの山の中からかつて使っていたブートディスクを発見したものの、使用が不可能な状態になっていることが判明。そこで、シアトルにあるLiving Computer Museumから「Digital RK05K-11」というヴィンテージのブートディスクを借りることから始められたとのこと。これがそのブートディスク。14インチ(約35cm)のディスクですが、容量は2.5メガバイトほどです。これをAltoに読み込ませてみたところ、すぐにディスクが回転しはじめ読み込みが始まる様子を見せたものの、リセットボタンをいくら押しても何も起こりませんでした
すごいなー、これが今あるGUIインターフェースのコンピューターの元祖ですよね。今でも動くなんて感動だ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。