--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年10月06日 (木) | Edit |
最高クラスのNC、非ハイレゾでも高音質化再生。ソニー無線最上位ヘッドフォン「MDR-1000X」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1016984.html
ソニーは、ワイヤレスのフラッグシップヘッドフォン「MDR-1000X」を10月29日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は40,000円前後。カラーはブラックとグレーベージュの2色。Bluetooth 4.1に対応したワイヤレスヘッドフォン。ハイレゾ相当でのワイヤレス伝送が可能なLDACコーデックに対応。SBC/AAC/aptXもサポート。SCMS-Tにも対応する。さらに、ヘッドフォンに独自のDSEE HXを搭載。非ハイレゾ楽曲を再生する場合も、圧縮音源をアップスケーリングして再生、ハイレゾ相当のサウンドが楽しめるという。このDSEE HXは常にONになっているが、LDAC接続や有線接続時はOFFになる。ケーブル接続での利用も可能。独自のデジタルアンプのS-Master HXも搭載。音質の劣化を抑えながら、ハイレゾ音源のディテールを忠実に再現できるという
これよさげですね。Bluetooth4.1かー。旧型Mac Proじゃ使えないなー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。