--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年10月19日 (水) | Edit |
インターネットの次に来る「不可避」な12の変化とは何か?
http://diamond.jp/articles/-/104693?page=4
ケリー氏が提示した12のプロセスは、すべてが「今を起点に進化していく」という意味を込め、「現在進行形」になっている。それぞれのプロセスは、このプラットフォームが成長していく不可避な方向性を示しており、多様な領域でイノベーションを起こすヒントとなるだろう。人の血液検査の数値をトラッキングすれば、その人の今の健康状態や将来の病気の可能性をコグニファイできるし、大量にネット上にある料理のレシピとリミクシングして、一人一人に最適な献立を自動的に組み立てることもできる。近隣農家の生産状況がトラッキングされていれば、献立に合わせて自動で材料の配送もできる。最寄り駅近のフィットネスクラブを自動で予約できるようになるかもしれない。このようなことを繰り返していけば、人間とインターネットを組み合わせたシステム全体の能力は向上していくはずだ。不可避なプロセスを前向きに進めて、インターネットの次に来たるべき「人類とともに進化する知のプラットフォーム」を進化させていくべきではないだろうか
高度に発達したAIがもたらすものは人類がいまだかつて経験したことがないような恐るべきものだと私は思うのだ。うまくつきあえばいいというが、悪意を持ってAIを制御不能にする輩が出て来るかもしれない。そうなったとき果たして人類は対抗できるだろうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。