--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年11月09日 (水) | Edit |
YouTubeがHDR映像に対応。アップロードも可能
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1028782.html
YouTubeは7日(米国時間)、HDR(ハイダイナミックレンジ)映像に対応した。HDR対応テレビに、Chromecast Ultraを接続することで、YouTubeのHDR視聴に対応。また、2016年モデルのSamsung SUHD/UHDテレビが対応予定としている。HDR対応にあわせて、クリエータが作成したHDR映像がプレイリスト化されており、ハイライト豊かで正確な色表現、ハイコントラストな映像が楽しめるとしている。なお、YouTubeのHDR映像を、HDR非対応のディスプレイで視聴する場合、通常ダイナミックレンジ(SDR)映像として視聴できる。HDR映像のアップロードにも対応。アップロード可能なファイルは、映像コーデックがH.264で、最高2160p(4,096×2,160ドット)まで、フレームレートは、24/25/40/48/50/60などをサポート。色域はRec.2020とRec.709、EOTF(明暗のトーンカーブに調整する処理)は、HLGとPQ(SMPTE ST.2084)
時代は4K+HDRですなー。Apple Cinema Displayもお蔵入りになるときか・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。