--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年11月16日 (水) | Edit |
NECがSkylakeでWindows 7マシン続けるってさ
http://ascii.jp/elem/000/001/267/1267319/?topnew=4
NECは11月15日、ビジネス向けパソコン“Mate”および“VersaPro”の新ラインアップを発表した。8月にリリースされた“Windows 10 Aniversary Update”をほぼすべての機種でプリインストールする。NECはビジネスPC向けに、これまでBroadwell/Haswell世代のCPUをラインアップに残していた。これはWindows 7/8.1を使い続けたい企業ユーザーがいるため。最新世代のSkylakeに移行できなかったのは、Windows 7/8.1のサポート方針が影響していた。マイクロソフトはこれまで、Skylake世代のCPUと組み合わせるOSには、Windows 10を推奨しており、Windows 10以外のOSのプレインストールおよびサポートはその前の世代のBroadwellやHaswellよりも早く打ち切るとしていたのだ。そのためWindows 7/8.1を使い続けたい、特に企業ユーザーにはSkylakeではなく、その前の世代のCPUを搭載したPCが必要だったのだ。しかしこの秋、マイクロソフトは方針を一転。2016年10月末までとしてきたWindows 7/8.1プレインストールPCの出荷期限を、2017年10月31日までと1年延長した。さらに2018年7月までとしていた、Skylakeに向けたWindows 7/8.1のサポートもBroadwellやHaswell世代と同様、それぞれ2020年1月/2023年1月まで延長している
企業向けは7必須ですからね。いや個人的にもWindows7でいいと思う。あれだけユーザーインターフェースをコロコロ変えられてはね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。