--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年11月18日 (金) | Edit |
マイクロソフト、The Linux Foundationに加入
http://japan.cnet.com/news/business/35092309/
MicrosoftがThe Linux Foundationにプラチナメンバーとして加入した。このニュースは米国時間11月16日、ニューヨーク市で開催中の同社の開発者向けイベント「Microsoft Connect(); // 2016」で発表された。 Microsoftの前最高経営責任者(CEO)Steve Ballmer氏はかつて、「Linuxはガン」と発言したことがあった。また同社は現在でも、「Android」製品ベンダーから特許使用料の支払いを受けている。さらに同社とそのパートナー企業は、Linuxに移行したミュンヘン市のデスクトップOSを「Windows 10」で置き換えようと今なお取り組んでいる。MicrosoftはLinuxだけではなく、オープンソースプロジェクトやオープンソースコミュニティーとの関わりを着々と強めてきている。例を挙げると、同社はここ12カ月の間に、オープンソースの「.NET Core 1.0」をリリースしたり、Windows 10上で「Ubuntu」イメージを実行するためにCanonicalと提携したり、「Microsoft Azure」クラウド向けのFreeBSDイメージをリリースするためにFreeBSD Foundationと連携したり、Xamarinの買収後に「Xamarin」のソフトウェア開発キット(SDK)をオープンソース化したりしている。またMicrosoftは現在、Azure上でのLinux使用に関してRed HatやSUSEとも提携している。また、Ballmer氏は最近、「SQL Server on Linux」の発表について、素晴らしいことだと述べている
一時のMSからは想像もできないことですよね。ただ、もうIT業界はMSじゃなくOSS(Linux)を中心に回りつつあるということですから、当然の動きというか、嫌でもというか・・・。いっそのことWindowsもLinuxカーネルにしてしまえばいいのにね。つーか、一番望ましいのはGoogleがデスクトップアンドロイドを出すことですが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。