--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年11月22日 (火) | Edit |
チェコ発、トップシェアの無料ウイルス対策ソフト
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO09548680V11C16A1H56A00/
チェコのアバストソフトウエアは、世界で最も普及するウイルス対策ソフトを提供する、日本では知られざる世界最大手企業だ。期限を定めずいつまでも無料で使い続けることができ、SNS(交流サイト)の口コミ効果を使いシェアを広げた。主要市場の中では開拓が遅れている日本でも攻略法を練っている。米IT(情報技術)企業のオプスワットが実施したウイルス対策ソフトの利用調査によると、アバストの世界シェアは2015年1月時点で21%。米マイクロソフトの19%を抑えて首位に立つ。アバストのウイルス対策ソフトはパソコンとスマートフォン向けがあり、どちらもインターネットを通じて無料でダウンロードできる。無料版のソフトで利用者を増やし、機能が充実した有料版への移行を促す「フリーミアム」と呼ばれるビジネスモデルを採用する。今年9月には同じく無料でウイルス対策ソフトを提供するオランダのAVGテクノロジーズの買収を完了し、シェアは単純合計で30%に達した。情報セキュリティー大手のトレンドマイクロや米シマンテックなども無料のウイルス対策ソフトを提供しているが、これらはあくまでも体験版。一定期間を過ぎると有料版に移行しないと使えなくなる。一方でアバストのソフトはいつまでも無料で使い続けられる
マイクロソフトのセキュリティエッセンシャルズでお茶を濁していたけど、これにしようかな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。