--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年12月03日 (土) | Edit |
アマゾン、100京バイトもの巨大データを転送する方法を発明―「トラックで運ぶわ」
http://internetcom.jp/201857/amazon-snowmobile
Amazon.com(アマゾン)はエクサバイト(100京バイト)単位の巨大データを安全かつ効率よく転送する方法を開発した。データ記録装置を備えたコンテナトラックを物理的に目的地まで走らせるという。その名も「Snowmobile」。  さまざまな企業からデータを預かり、インターネットなどを通じて利用できるようにするアマゾン傘下の「Amazon Web Services(AWS)」による新サービス。  初め多くの人を呆然とさせたこの発想は、しかし考えてみると中々効率が良いかもしれない。100京バイト単位のデータを現行のインターネットを介してAWSの施設に転送すると、数年、下手をすると数十年かかる恐れがある。  だがSnowmobileであれば数週間で済むという。専用トラックには長さ45フィート、高さ9.6フィート、幅8フィートのコンテナが付いていて、10ペタバイトの容量を持つ記録装置を搭載。350kWの電源供給能力があり、耐衝撃性、防水性、気候調節機能を備える。1Tb/s(毎秒1テラビット)のネットワーク機能があり、10日間で装置の上限いっぱいまで外部からデータを積み込める
www。トラックかよwww。すげープロトコル発明したのかと思いきや。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。