--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年01月07日 (土) | Edit |
SIMフリーで飛躍「ZenFone」の秘密
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1701/05/news007.html
2016年のSIMフリー市場といえば? このように聞かれると「ASUSのスマートフォン『ZenFone』」と答える人が多いのではないだろうか。調査会社BCNの「SIMフリースマートフォンの成長率に関する調査結果」(国内、2014年9月~2015年8月)によると、メーカー別シェアは「ASUS」(27.5%)がトップ、次いで「LG」(24.4%)、「Huawei」(23.5%)と続いた。16年7月の調査結果を見ると「Huawei」(32.4%)が1位、「ASUS」(24.2%)が2位という結果に。今、日本のSIMフリースマートフォン市場はこの2社がしのぎを削りながら牽引していると言ってもいいだろう。ここでASUSのスマホ「ZenFoneシリーズ」について簡単にご紹介しよう。ZenFoneのZenは日本語の「禅」を表し、「心に平和をもたらす、無駄のない美しさ」を意味している。日本では2014年11月に発売され、2世代目のモデル「ZenFone 2」シリーズがSIMフリースマホ市場で人気機種となった。国内向けはミドル~ハイスペックの性能に加え、日本で使われているLTEバンドの6や19に対応、日本語入力アプリのATOKがプリインストールされている。また、ラインアップが多い上にそれぞれのモデルのコストパフォーマンスが高いのもユーザーに支持されている理由だ
ZenFoneはなかなかいいですね。徹底的にiPhoneをインスパイアしているのがどうかというのはあるんだけど。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。