--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年01月11日 (水) | Edit |
マイクロソフト、自動運転などに対応するクラウド上のサービス群「Microsoft Connected Vehicle Platform」発表
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1038022.html
マイクロソフトは、米ラスベガスで開催されている「CES 2017」でコネクテッドカー構築のプラットフォーム「Microsoft Connected Vehicle Platform」を発表。ルノー・日産アライアンスが自動車メーカーとして初めてコミットしたことを明らかにした。Microsoft Connected Vehicle Platformはマイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」上で構築されるサービス群。車載OSのような完成した製品ではなく、同社では「クラウドを基盤とする流動的でアジャイルなプラットフォーム」と表現し、マイクロソフトのパートナーが重要であると指摘した「予防保守」「車内プロダクティビティの向上」「先進的ナビゲーション」「顧客のインサイト」「自動運転への対応」という5つの中核シナリオを重視しているという。   Microsoft Connected Vehicle Platformは「バーチャルアシスタント」「ビジネスアプリケーション」「オフィスサービス」「Office 365」「Skype for Business」といったマイクロソフトのプロダクティビティツールなど全社横断的なインテリジェントサービスを自動車の世界にもたらすとしており、2017年後半に「パブリックプレビュー」を提供予定
これもAI as a Serviceですなー。AIの基盤はアメリカ企業の寡占状態で日本企業はこれを利用するしかないという状況になりそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。