--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年01月25日 (水) | Edit |
“4K×3枚でゲーム”ならコレが最安!? TITAN X 2基の最強ゲーミングPC
http://ascii.jp/elem/000/001/416/1416280/?topnew=2
Cゲーマー垂涎、至高のゲーミングPCを考えたとき、まず真っ先に思い浮かぶのは最新ゲームも軽々と動かせる超ハイスペックマシンだろう。だが単に超高画質で動かせても面白くない。今なら断然4K液晶でのプレーを狙いたい。ちょっと前までは4Kゲーミングなんて夢のような話だったが、昨年登場したNVIDIAのフラッグシップGPU「TITAN X」なら可能だ。だがゲーマーの夢に終わりはない。このTITAN Xを2枚、SLI構成にした至高のゲーミングPCであれば、4Kディスプレー1枚どころか、3枚を横に連結したトリプルディスプレー環境でもゲームが遊べてしまうに違いない……そんなゲーマーの夢を叶えてくれるマシンがある。それが、G-Tuneの「MASTERPIECE i1710PA1-SP」だ。   税別66万9800円と確かに値は張るが、ゲーミングPCとしてはほぼ最強(税別84万9800円の最上位モデル「MASTERPIECE i1710PA1-SP2」が文句ナシの最強!)のスペックを備えたマシンが「しっかり組まれた状態で」手に入ると考えれば、むしろお買い得ではないだろうか!このMASTERPIECE i1710PA1-SPがいかなる実力を秘めているのか、早速レビューしてみたい
67万円て、ねーよwww。TITAN Xを2枚、SLI構成www。笑うしかない。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。