--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年02月07日 (火) | Edit |
WordPress、更新版で深刻な脆弱性を修正 安全確保のため情報公開を先送り
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1702/03/news063.html
WordPress.orgは2月1日のブログで、1月末に公開したWordPressの更新版で深刻な脆弱性に対処していたことを明らかにした。安全確保のため、意図的にこの脆弱性に関する情報の公開を遅らせていたという。   WordPressは1月26日に更新版の4.7.2が公開され、この時点ではそれほど危険性の高くない3件の脆弱性についてのみ情報を掲載していた。今回新たに情報が公開された深刻な脆弱性は、WordPress REST APIに存在する。この問題はセキュリティ企業のSucuriが1月20日にWordPressに通知していたといい、悪用された場合、認証を受けないユーザーがWordPressサイトのコンテンツやページを改ざんできてしまう恐れがあった。   WordPressではこの問題について、「セキュリティ問題は常に公開されるべきというのがわれわれのスタンスだが、今回のケースでは、何百万というWordPressサイトの安全を保証するため、意図的に公開を1週間先送りした」と説明している
WordPressをお使いのみなさん、アップデートしましょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。