--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年02月11日 (土) | Edit |
たーのしー!Core i3-7350Kをオーバークロックしたら5GHzで動いたよー
http://ascii.jp/elem/000/001/432/1432084/?topnew=4
さて、待ちに待った大台、5GHzです。定格から+0.8GHzもOCすることになるので、ハードルは高めかなと思っておりましたが、Offset+0.26Vでいけました。CINEBENCH R15のマルチスレッドは510cb台、シングルスレッドは200cb台でした。このあたりからシングルスレッドスコアーの伸びが悪くなります。なお、CPUパッケージ温度は最大で80℃。サーマルジャンクションまで20℃を残すところですが、おそらくこのあたりまでくるとOCCTは通らなくなる恐れが高いので、常用は難しいでしょう。もちろん、240mmラジエーターの簡易水冷とかもっと高性能なCPUクーラーを使えば別でしょうが……。システム全体の消費電力もぐっと上がって最大88Wなので、ワットパフォーマンス的にもおいしくないゾーンに突入といったところ。しかし、今回はOC耐性チェックが主目的なのでさらにOCを進めましょう
楽しそうだなwww。つーか、こんだけしてOCしていったい何に使うのかって言われると・・・ですよね。むしろOCすることこそが目的になってる。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。