2017年02月23日 (木) | Edit |
カード情報を窃取、MyJCBをかたるフィッシングメール出回る、フィッシング対策協議会が注意喚起
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1045149.html
MyJCBをかたるフィッシングメールが出回っているとして、フィッシング対策協議会が20日、注意を呼び掛ける緊急情報を出した。誘導先となっている偽サイトは、同日12時現在も稼働中で、フィッシング対策協議会では、クレジットカード情報などを絶対に入力しないよう注意を呼び掛けている。   MyJCBをかたるフィッシングメールの件名は「【重要:必ずお読みください】 MyJCB ご登録確認 xxxx」。第三者によるアクセスを確認したとして、登録IDを暫定的に変更したため、ウェブサイトへアクセスして任意のIDへの再変更を促すもの。偽サイトのURLは「http://www.myjcb●●●●.com/」。JCBカード会員向けサービス「MyJCB」のウェブページを装ったもので、クレジットカード番号と有効期限の入力を求める画面が表示される。正規のMyJCBのウェブページはHTTPS接続となるため、URLに加え、アドレスバーの鍵マークの有無も異なっている
気をつけましょう。