--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年02月26日 (日) | Edit |
フェイスブック「ユーザー離れ」鮮明 投稿数が3分の2に
http://news.livedoor.com/article/detail/12711299/
フェイスブック利用者の投稿件数が大きく減少していることが、最新の調査によって明らかになった。マーケティング企業のMavrckは、2016年のフェイスブック上の投稿2,500万件を調査したリポートを発表した。それによると、ユーザーによる投稿数が2015年に比べて29.49%減少したという。  一方、ニュースフィードのエンゲージメントは7か月連続で減少していたが、2015年9月から2016年3月にかけてプラスに転じた。これは広告よりも、ユーザーからの投稿や動画を優先表示するようにアルゴリズムを変更したことが原因と思われる。広告主たちの希望に反し、広告表示を減らした方がフェイスブックにとってメリットが大きいことになるが、収益面とのバランスを図ることが今後の課題になる
SNSは必ず衰退する。ミクシィが証明していることだ。それは世界規模のフェイスブックとて同じことだ。だから私はザッカーバーグを評価していない。ツイッターはすでに棺桶に足を突っ込んでいる。SNSはインターネットに咲く徒花である。咲いては散り散っては咲く。今はインスタが咲き誇っているが、数年後には同じ道をたどる。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。