--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年03月02日 (木) | Edit |
第4次産業革命に介入する、世耕経産相が激白
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/022400113/022800003/
自動運転というのは非常に重要ですね。私自身、サラリーマンだった頃からずっとやってきたITの世界で、やはりスマートフォンの反省というものがあります。例えば、アップルの「iPhone」一つとっても、レンズからディスプレー、中の部品に至るまで、日本製がかなりの割合を占めているにもかかわらず、頭脳の部分もプラットフォームを活用したビジネスも米国に押さえられている。組み立ては台湾や中国で行われていて、日本は部品受注だけの国になっちゃっているんですね。私は、これと同じことが自動運転で起きたら大変なことになると思っています。日本は素晴らしい自動車を、エンジンを作っているんだけれども、自動運転で頭脳の部分やそれを使ったビジネスを海外勢に押さえられたら、日本は大変なことになる。そういう危機感があります
インターネットの黎明期に日本の著作権法のせいで国内では検索エンジンが違法になってしまって育たなかった例があります。IoTやAIは強大なクラウドを持つ企業が世界中から優秀な人材を集めて開発にしのぎを削っています。そんななかで日本を鑑みるとなんとも頼りないですよね。クラウドを持っているのは楽天くらいでしょうか。そんな貧弱な産業構造の中で、産業革命を勝ち抜くなど絵に描いた餅です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。