FC2ブログ


2010年02月05日 (金) | Edit |
プリウス、今年に入り対策…トヨタ副社長説明
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100203-OYT1T00998.htm
今年1月の生産分から、ブレーキ不具合への改善策をとっていることが3日、明らかになった
ということはずいぶん前からわかってたんじゃないか。これは事実を隠蔽していたことにならないか?もしそうだとしたら「人命」に関わる欠陥を隠していたということになって、これは大変なことになるんじゃまいか?「社長記者会見で陳謝」くらいじゃすまないんじゃ・・・。副社長、クライシス・マネジメントがヤバすぎwww。

プリウスのブレーキ トヨタ、1月生産分から「改善」
http://www.asahi.com/business/update/0203/TKY201002030404.html
追突した運転者が「信号でブレーキを踏んだが利かなかった」と警察などに話したことから、国交省は8月にトヨタに対して調査を求めたという
ずいぶん前から異常があるのはわかっていたみたいですね。どうして今まで命に関わるブレーキの問題が放置されていたのでしょう?広告もらっているマスゴミの追求の仕方がイマイチな気がするのは気のせいだろうか。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック