FC2ブログ


2010年03月19日 (金) | Edit |
煙の出ないタバコ、JTが5月発売 副流煙の心配なし
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100317/biz1003171618052-n1.htm
価格は本体とカートリッジ2本のセットで300円、詰め替え用カートリッジは4本入りで400円。タールはゼロで、ニコチンは微量含まれている。使用頻度に応じて、1本のカートリッジで、半日から1日程度楽しめるという
禁煙をしてから3年目なのだが、実はまだ欲しいと思うことが多々ある。スパーッと吸えたらどんなにうまいだろうとかつい思ってしまうのだ。ニコチンを摂取した瞬間にドーパミンがドバーッと放出されるあの快感を脳が覚えてしまっているからだろう。ちょっと、これなら・・・と思ってしまった・・・orz

     ▲こんな構造になってる
たばこの葉が詰まったカートリッジの中を気流が通るようになっているのだが、こんなことでニコチンがまともに摂取できるのだろうか。まぁ、禁煙が成功しているならバカなことは考えない方がいいことだけは確かだ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック