FC2ブログ


2010年03月31日 (水) | Edit |
ソフトバンクのGoogleケータイ発表でドコモユーザーに衝撃
http://techwave.jp/archives/51423782.html
ソフトバンクが同社初のGoogleケータイの発売を発表したことで、NTTドコモの一部ユーザーの間に衝撃が走っている。ドコモが4月1日に発売予定のGoogleケータイ「Xperia」の予約受け付けを始めたのに、機能面でXperiaを上回る機種をソフトバンクが発表したからだ
というのも、
ソフトバンクが4月下旬に発売を予定しているDesireは、Google製のOS「Android」のバージョン2.1を搭載している。バージョン2は、米国のユーザーの間で「iPhoneを超えた」という評判もあるOS。ドコモXperiaのAndroid OS1.6とは確かに性能が異なるかもしれない
かららしい。ドコモユーザーざまー。auの私は涙目。

     ▲左がドコモ(ソニエリXperia)、右がソフトバンク(HTC Desire)
私はデザインは、Xperiaがカッコいいと思うなー。HTCのは「どこか」がダサい。どこなんだろう。台湾だなー、という匂いがある。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック