FC2ブログ


2010年07月27日 (火) | Edit |
IPアドレス枯渇問題いよいよ深刻化か 専門家指摘
http://www.cnn.co.jp/science/AIC201007250006.html
IPアドレスが1年以内に枯渇するとの見通しを、最近になって複数のインターネット専門家が示している(中略)一方、ウェブサイト「アトランティック」のアレクシス・マドリガル氏は、IPアドレスが枯渇してもインターネットが破綻することはないとの楽観的な見方を示している
これはたぶん、ないない詐欺。もうずいぶん前からグローバルアドレスの枯渇は言われてきた。大規模NATなどで、グローバルアドレスをプライベートアドレスに変えることでいくらでも延命できるのでは。いつまでたってもIPv6に移行しないのは、設備投資が必要だからですよね。それに直感的でないし。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック