FC2ブログ


2010年07月29日 (木) | Edit |
恫喝寸前シーンも!! 26時間テレビで浮き彫りになった紳助の独裁体制
http://news.livedoor.com/article/detail/4909423/
その様子を延々中継して「どや! 感動するやろ!」と押しつけがましい態度を見せつけられれば、視聴者も辟易してしまうだろう
もう紳助の番組は「どや顔」が鼻について見るのもイヤですね。サンマやみのもんたも嫌いだが、もはや紳助はそれ以上に大嫌いだ。テレビを私物化しているのも気になる。行列のできる法律~もひな壇の芸人と紳助のトークだけになってしまって、全然おもしろくない。つーか、制作費を削ってバラエティばっかりやってるテレビ局が一番いけないのだが。

     ▲26時間テレビ

日本テレビ24時間テレビ 企画ゴーの合図は「どこかに障害者いない?」 日本だけ“エセチャリティー番組”
http://news.livedoor.com/article/detail/4905210/
現場だけでなく出演者まで冷めてきている日テレの24時間テレビだが、今年で33年目を迎える。そろそろ潮時ではないのだろうか
視聴者もとっくに冷め切っている。とっととやめろ。つーか、こんなエセチャリティー番組を見る人がいるのがとっても不思議だ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック