FC2ブログ


2010年07月30日 (金) | Edit |

DVD映画の部分転用、条件付きで承認 米著作権局

http://www.cnn.co.jp/business/AIC201007270008.html
デジタルミレニアム著作権法(DMCA)の適用除外条項を検討していた米国議会図書館は、DVDのコピー制限の解除を条件付きで認めた。 米国議会図書館の著作権局が承認した新たなデジタルミレニアム著作権法(DMCA)の適用除外条項では、ユーザーがDVDのコピー制限を解除して著作権のある映画の一部を自分の作品に転用することなどが条件付きで認められる
なんというすばらしいことだ。翻って日本はどうだ。テレビの地上波にすらDRMがかかっていて著作権でガチガチだ。カスラックの取り締まりにより、店の中ではハーモニカすら吹けない。これが望ましい社会の姿とは到底思えないのだ。

     ▲悪の枢軸カスラック
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック