FC2ブログ


2010年09月28日 (火) | Edit |
発電所や工場を標的…システム乗っ取るウイルス拡大
http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY201009250116.html
発電所や工場などの機器を監視・制御するシステムを乗っ取って操ることができるウイルスが、世界規模で広がっていることがわかった。「スタクスネット」と呼ばれ、電気、水道、ガスなど重要な社会インフラに影響が出る可能性がある
といいうことです。で、狙いは、
理由は不明だが、24日付英フィナンシャル・タイムズは「イランの核施設が標的」とのドイツの専門家の見方を伝えた
らしいです。イランの核開発に反対するどこかの団体のしわざでしょうか?
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック