FC2ブログ


2010年09月28日 (火) | Edit |
電気で動くエコ漁船、燃費はガソリンの2割
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20100926-OYT1T00186.htm
エンジンの代わりに電動モーターを搭載した漁船の実用実験が長崎県・対馬沖で行われている。水産庁によると、漁業用の電動船の開発は全国初。実験を経て、早ければ来年中の実用化を目指す。地球温暖化防止に加え、燃油高にあえぐ離島の漁師の支援にもつながるとして、期待されている
ということです。これはなかなかよさげなプロジェクトです。
約10時間の充電で連続4時間航行でき、速度は時速15~20キロと従来の船とほぼ同じ。愛媛県宇和島市の民間会社「アイティオー」が開発した。エンジン船と違って水中に排ガスを放出せず、水面を滑るように進むのが特長。同規模の漁船の燃料(ガソリン)代は年間50万~60万円だが、電気代はその5分の1程度で済むという
4時間しかもたないというのはどうなのかな。電池が切れたらガソリンというハイブリッドならいいのに。


     ▲電動漁船
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック