FC2ブログ


2010年10月28日 (木) | Edit |
世界各地でミツバチ大量死 米軍などミステリー解明の糸口
http://www.j-cast.com/2010/10/24078489.html
健全なハチの群れと、CCDが発生し死滅した群れを数千にわたって調べたところ、CCDに襲われたすべての群れで、ある種のウイルスとカビの両方が見つかったという。いずれも低温で湿度の高い場合に急増し、ハチが栄養をとる邪魔をする。どちらか一つだけではハチを死滅させるには至らない。二つが何らかの形で次々とハチに襲いかかり、巣を崩壊に追い込んでいるという説だ
ただ、これもそのメカニズムは解明されていないらしい。最近はウィルスがいろんなところで大きな問題になっています。

     ▲ミツバチの不足と日本農業のこれから
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック