FC2ブログ


2010年10月30日 (土) | Edit |
任天堂が中間赤字 ゲームふるわず、円高も響く
http://www.asahi.com/digital/pc/OSK201010280117.html
任天堂が28日発表した2010年9月中間期の連結決算は、純損益が20億円の赤字に転落した。前年同期は694億円の黒字で、中間期の赤字は03年以来7年ぶり2度目となる。海外売上高が8割を超えることから円高にともなう為替評価損が621億円に膨らみ、携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」の販売もハード、ソフトともに減速したのが響いた
あれだけ売れてるのに赤字ってどんだけザル経営なんだよ、と素人目には見えてしまうんですけど。我が家には、なんといつの間にかDSi LLが3台、初代DS1台、DSiが1台あります・・・orz。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック