FC2ブログ


2010年11月19日 (金) | Edit |
バイドゥ会長、グーグルの中国撤退に言及
http://www.j-cast.com/2010/11/17081104.html
リー会長はまた、米グーグルが中国当局と検閲をめぐって衝突し事実上中国での検索サービスから撤退したことについて、「中国は大変難しい市場。今も成長を続けており、毎日変化している。常に市場のそばにいないと、変化についていくのは困難だ」と述べた。グーグルに中国のネット市場への理解が不足していた、ということを指摘したものと見られる
中国の「検閲」を理解しろ、というのは理念を捨てろ、と言ってるようなもの。人権も自由もない国を理解するなんて論外だ。だが、どこぞの健忘長官は、そんな国を崇拝していて下にも置かない。私は、グーグルの姿勢を高く評価する。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック